2012年1月2日月曜日

みんな幸せに

2012年元旦の一日はみなさんどのようにお過ごしでしたでしょうか。

終日正月TV番組を観て、おせち料理を食べて...。
年賀状の返信をしたためて、いそいそとポスト〒へ投函...。
大晦日の晩は寒くて初詣を断念し、元旦に近くの神社へ行った...。
反して。
元旦から初売りの量販店のパートなので、いつもと同じく普通に出勤...。
正月が稼ぎ時の飲食店舗勤務なので、いつもと同じく普通に出勤...。
電車は元旦でも運行しなきゃの公的機関なので、いつもと同じく普通に出勤...。
人それぞれ、本当にお疲れさまです。

筆者はちょっと近くの神社へ散歩しに行った。
散歩と言っても三歩で行ける距離ではないけれど、
30分かかるほどでもないところにある、有馬神明社。
およそ190年前(文政六年)の建立。
案の定すごい行列であった。階段の下から車道まで人の列が続いていた。
AppleStoreのiPhone4s発売日ほどの熱気はないけれど。

ここの急な石段は、毎年フレンズ恒例で練習初めに「階段ダッシュ」をやる所。
たぶん一週間後にブログ記事になるはず。

境内では多くの人々が静かに、しずかに参拝していた。


白髪の70代と思しき老夫婦が愛犬を抱きながら、楽しそうにお互いを写真に撮りあいっこしていた。
「もし良かったらお二人とワンちゃんを一緒に撮ってさしあげましょうか?」
...........と、言ってあげれば良かった。言う気の勇気がなかった。
今になって後悔。

赤と白のコントラストは「ニッポン」を否が応でも彷彿とさせる。

大震災で今でも辛い思いをして暮らしている方に、少しでも早く安心して毎日を送れる日が来ますように。
地球とそこに住む人々みんなが互いに幸せに暮らせますように.....。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

0 件のコメント: