2012年7月28日土曜日

夏はたのしい合宿さっ!

五輪ピックが楽しみである。なんたって4年に一度の世界的大イベントだもの。
どんなスポーツであれ、ヒトが競い合って信じられないような競合をしたり、記録を出したり、感動を呼び起こしたりしている様を見るのが、楽しくないはずがないわけで。増してや世界中の人々が心がひとつになり、ひとつの事に集中するなんてことはオリンピックとサッカーW杯くらいなもんである。
それにしてもなでしこJAPANの快挙に続き、サッカーU-23代表のなんたる大快挙!外電によれば「五輪サッカー史上最大の大番狂わせ」なんだそうだ。無敵艦隊スペインを、相手ミスや偶然の産物で得た得点ではなく、圧倒的な攻撃力で勝った1:0なんである。本来ならもっと大差がついてもおかしくない内容であったが、日本の何本ものシュートミスがたたりの1:0。逆に言えば相変わらずの「決定力不足」ではあったけれど、サッカーは野球よりも結果をより強く求める世界。アッパレシールを100枚くらいあげてもいいくらいだ。張本がなんと言おうともだ。関口さんお願いします(^^)

世間的にはニッパチと言って、2月8月は世の中比較的忙しくない時季であるが、筆者の業界ではニッパチが忙しいのである。構造的にそうなっているのだ。明日から8月にかけてまた忙しくなってしまう。よって恒例の有馬フレンズ夏の合宿には今年も参加出来なかった。残念至極!数年前までは運良く行けていたんであるが、アレは楽しいものである。オトナも子どももね。地元チームと練習試合を組んだり、ノーサイドでスイカ割りをやったり、夜はBBQ大会や花火大会を催したり、オトナだけで2時3時まで酒宴をやったり、.....。
そのぶん苦い想い出もちょっぴりあるけれど、しかしそのほとんどは楽しく素晴らしい想い出として筆者の胸には深く残っている。

明日からフレンズは少年野球の合宿のメッカ、山中湖へ出発。午後には早速練習試合を組んでいる。行けないスコアラーの筆者は関係各位に、「行けなくてゴメンナサイ」のメールを送った。そのうちの一人Inoueコーチには、今年も携帯で写メを送ってくれ、即日ブログアップするからねと。一昨年だったかN原さんが酔っぱらって美女母に囲まれ、鼻の下をずるるんと伸ばしてる写メを掲載したら、ことのほか連盟事務局には評判が良く大ウケだった。今年もそれを期待したいが、個人情報保護法を遵守しなきゃいけない部分もあり、N原さんの名誉のためにも掲載は難しいかもしれぬ。但し、傑作写真が送られてきたならば個人情報保護....ではなく個人情報を反故(ほご)にするかもしれぬ。ゆめゆめ油断してはならないんである。

仕事が深夜までキツくなりそうなのでブログアップ率は今後低下するやもしれぬけれど、極力更新する所存ではありまする、なんて思う今日この頃では有馬する。...(^^)/
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

0 件のコメント: