2012年7月30日月曜日

有馬美女軍団!?

今日も先ほど仕事を終え....というより無理に終わらせちゃって、シャワーを浴びビール片手に耳はTVの五輪柔道、指はすたかたとMacのキーを打つ。判定のやり直しという前代未聞の愚挙に加えて、更にそれが覆り逆転勝訴!みたいな。柔道の判定は昔から難しいね。
日中は五輪ではなく高校野球神奈川県大会決勝を見ながらの仕事であった。効率が悪いことこの上なし。昔「光陰矢の如し」とブログに書いた記憶があるけれど、決勝は「桐光VS桐蔭」で桐光が優勝、晴れて甲子園への切符を手にした。つまり「光と陰」(蔭は草葉の陰を意味するが)、明と暗。神奈川の決勝に相応しい見応えのある内容。
ちらほら見ていて桐光の松井裕樹投手は、それにしても森山未來に激似なんであった。そう思ったのは筆者だけではあるまい。ほらね。

さてまたまたInoue夫妻から山中湖より合宿の写真が送られてきているんである。
選手たちの弟・妹たちがアイスを舐めている。真ん中で一人大きな女の子が変顔しているが載せちゃっていいのかな(^^)

炎天下での練習のあと宿へ帰り、子どもらが風呂に入っているあいだ、オトナたちは夕飯前のひととき、ビールにかぶりつくんである。この手持ち無沙汰でまったりとした時間がたまらないんである。但し母たちはこの時間帯がやたら忙しい。Kamiya家やInoue(み)家、Sameshima家からはフレンズOBも駆けつけてきたらしい。


恒例のBBQ大会である。鉄板奉行のAraganeコーチは日帰りで昨日帰ったらしく、Shouta、てっちゃんらがその任に当たっているみたいだ。

筆者合宿に行けなかったことは残念であるが、ひとつだけ良いことがあることに気づいた。もし行っていたら、写真数百枚撮るわけで、帰ってきてからブログ執筆に膨大なエネルギーを費やさねばならないんである。そうだった。数年前の合宿ブログを思い出した。あれはちょっとキツイ。なので今回はこうして多少気楽に書けているのは、もっけの幸いなんである。
最後に我がフレンズが誇る美女ママ軍団の写真が来た。
時に可愛く、時に恐ろしく、時に面白く、時に優しく、そして時に....。
の、母たちである。母軍団のチームワークも良好らしい。いい笑顔でアングルに納まっているではないか(^^)
明日は最終日、みな事故なく怪我なく、パンツや靴下を忘れても、笑顔は忘れずに帰って来てほしい。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

0 件のコメント: