2012年8月9日木曜日

SuperFly「STARS」

昨日も寝たのはAM3:00。言わずと知れた五輪サッカー男子準決勝である。敗戦の将多くを語らず、サポーターもまたしかり。それを語りはじたらこのブログ、少年野球ならぬサッカーブログになっちゃうわけで。一晩寝て切り替えた。まだ銅メダルがあるじゃんか。奇しくも3位決定戦は因縁の日韓対決になった。心は既に2年後の本番W杯に飛んでいってる筆者ではあるけれど、世界中にアジア2強の激闘を見せてやろうじゃないかっつうの。

とはいえ、やはり傷心の痛手を引きずっていた今日の夜、仕事終わりにTVをつけたらフジで歌謡番組のスペシャルをやっていた。偶然耳に飛び込んで来たのがSuperFly&トータス松本の「STARS」。今年の五輪開始と同時にちょこちょこ耳にするたび、ずっと気になっていた曲なんであった。SuperFlyはデビュー当初の衝撃的な印象が忘れられず大好きなシンガーだけれど、楽曲を購入するほどではなかった。
「STARS」は失恋して落ち込んでいる時に、元気づけてくれる友人のように思えた。もう一度BAでロンドンへ飛んで行って応援しようと。速攻でネットを起ち上げBAの空席予約ページを開いた....のではなく、iTunesStoreで「STARS」を検索、躊躇なく250円で購入。勢い余ってゆずの「栄光の架け橋」(200円)まで買っちゃったんである。
450円でロンドンまでのチケットを買えたのだから、筆者は幸せものだ。
(※いつか機会があれば、20代のころイギリス・フランスへ旅した時の話を書いてみたいと、衝動的に思った筆者ではあるけれど、いつになるかは確約出来ないんである)

http://itunes.apple.com/jp/album/stars-ep/id543069337

いよいよ少年野球の話に行くかと思いきや、甘い甘い、今度は高校野球である。
私のココロがロンドンへ行ってサッカーを応援している時に、このブログに度々登場するフレンズ29番コーチのInoueさんは、BAじゃなくJRで甲子園へ行っていたのだった。今日の日中「広島県立工業高校=KENKO」の試合中にリアルタイムでケータイ写真を送って来たんである。川崎工業高校出身の彼らしく、公立高校のKENKOの応援席を選んだようだ。3塁側からのアングルらしいのでそれと分る。
10年ほど前、我が有馬フレンズから甲子園へ出場したOB選手がいた。MiyataとIchikawa、うちの息子の一個下の世代である。Miyataは東北高校で決勝戦まで行った。その時はうちのYanagisawa代表とKanedaコーチが甲子園まで足を運んだものである。教え子が甲子園で活躍する姿を目にすることは、少年野球コーチ冥利に尽きるのではないだろうか。
我が川崎宮前区からも多くの甲子園球児を輩出している。
今頑張っている小学生の子たちが、いつか甲子園でも活躍することを期待したい。

というわけで、いよいよ少年野球、南部リーグBチームの話はまたまた、延期となったんである。筆者はナポレオンや小倉智昭ではないので、ちゃんと寝ないと翌日頭が坊主になっちゃう....ではなく頭がぼ〜っとなっちゃうのだからしてご勘弁(^^)
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

0 件のコメント: