2013年7月27日土曜日

2013合宿、なう1

さあて今日は待ちに待った2013年夏合宿の日だ。今日も蒸し暑くなりそうな予感、早朝に起きて集合場所へ....行けなかったんである。今年も仕事で参加は断念した。もう何年合宿に行ってないんだろうか。あれは一度行くとハマるものだ。子どもらと一日中野球浸けになり風呂上がりの乾杯のビールがまたうまいし楽しい。

朝新聞に目を通しさて仕事すっかとMacを起ち上げたとたんに、Natsuki母から早速第一便のメールが届いた。朝の9時である。合宿場所は恒例の山中湖。もう宿に着いたようで早速パシャリ。このあと怒濤の写メが届くことになる。

宿の近くのグランドで練習に突入。そう言えば筆者も参加した数年前の合宿では、到着したとたんにもの凄い豪雨に見舞われて、1時間ほど林の下で素振りしか出来なかったことがあった。山の天気と女心と秋の空は何しろ変化しやすいんである。太陽はギンギラギンにさりげなく笑っていたと思いきや、瞬時に反転バケツをひっくり返したような量の涙を地上に降り注ぐ。Ohmori父からこんなメールがきた。グランドはあっと言うまに湖と化していた。そう言えば去年も同じだったように思う。おかげでオヤジどもは予期せぬほど早くビールにありつけたようだ(^^)

午後の地元チームとの練習試合も中止になり、民宿で「女子会なう」とのメール。まったりと過ごす女子(?)たち。女子といえどその年齢差は東京スカイツリーのお土産キーホルダーと本物のスカイツリーほどの差があるわけで(^-^)まったりとしているね。この部屋は記憶がある。左手は母屋やバーベキューの庭に面しており、右手には物干のベランダがあったはずだ...たぶん。
午後宿ではグローブを磨く講習会を開いた。あらかじめ保革クリームを持参するように連絡網で流してあったのだった。たぶん初めて磨く子もいるんじゃないかな。

夜は雨も上がって花火大会も無事決行できたようだ。歩いて3分ほどの山中湖畔でやるんである。黒い湖をバックに暗闇でやるので小さな子が迷子になったらアウトだし、火傷の心配もあるからこれは結構大人は気を遣う時間でもある。
宿では座学として野球の勉強会開催。寺子屋の小憎どものようだ(^-^)Akane母からメール。
更に大相撲山中湖場所も開幕である。今年のフレンズは横綱大関関脇クラスの重量級の力士がたくさん在籍している。寺子屋は一瞬にして相撲部屋になった。ここは1階だから床が抜ける心配はない。ちびまる子ちゃんの花輪くんのような豪邸でもない限り、普段こんな広い畳の部屋で大騒ぎをする経験は出来ないのだから大いに暴れちゃえ。

今頃大人どもは酒宴で盛り上がっているに違いない。
毎年美魔女軍団に囲まれて赤い顔で鼻の下を伸ばしたNishiharaオヤジの写真はついに送られてこなかった。このブログでその写真を毎年楽しみにしている連盟関係オヤジには申し訳ないんである。きっと写真では公表出来ないくらいの赤裸々な酒宴になっちゃっているのかもしれない(^-^)
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

0 件のコメント: