2014年11月25日火曜日

晩秋と初冬のはざまで

連休最終日の今日も仕事だった。
合間を縫って南部リーグ野川レッドパワーズ戦を観戦に、おんぼろバイクを駆る。

先日ジャイアンツJrVS宮前クラブの試合があった。今日はグランドから帰り夕方からまた仕事をこなしたあと、その試合の写真編集を終えたけれど、ブログアップまでには至らないわけで。その話はまたいずれ。


春の終わりと初夏の始まりの狭間(はざま)は....。
初夏と盛夏のあいだは...。


晩秋と初冬の狭間はどこにあるのだろう。
冬を実感するのはコタツを出す土曜日の朝。
冬を肌で感じるのは風呂上がりにぶるると冷気を感じるとき。

有馬の校庭ではゆるりとした夕刻の陽光が、
盛大な銀杏の葉たちのあいだから木漏れ落ちていた。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村



0 件のコメント: