2015年3月31日火曜日

桜は咲いたかVOL.2

春季大会関連ブログをご期待の読者の皆様には大変申し訳なく、平身低頭の今回のブログなんである。
少年野球には全く関係ないけれど、「桜は咲いたか」という文脈に於いては、あながち間違ってはいないので、ブログ執筆を強行しちゃうのであった。

過日娘夫の母の一周忌にて、津田山の霊園へ行ってきた。マーゴのMINAMIとMIUも一緒に。MINAMIは2歳の時に大病を患った反動か、とんでもないワガママお転婆娘になった。しかも野球が大好きである。
そこではソメイヨシノの開花を待たずに別種の桜が満開なんであった。ワンコ大好きの筆者は思わず誰とも知れないワンコを接写。自分のワンコではなくとも動物はみな可愛いものだ。筆者の「個人的至福の時」リストを作成するならば、前回の「桜の樹の下で読書」に続いて「カラの風呂に猫を100匹入れて裸で猫風呂に入る」が絶対入る。

以前のブログにも書いたけれど、梅や桜に似合う鳥と言えばウグイスなんであるが、まず滅多に人のお目にかかることはない。声だけが響くのである。現実的にはその鳥はウグイスではなく、メジロなんである。ここにも可愛いメジロが群れをなして遊んでいた。小鳥は虫を食すものだと思い込んでいたけれど、メジロたちは桜の花の蜜をチューチュートレイン....いや、チューチュー吸いまくっていたのにはプチ感動。まるでハチドリみたいじゃないか。

少年野球春季大会の「桜は咲いたか」連載シリーズもゆめゆめ忘れたわけではない。既にサンダース戦の写真編集は終わった。更に膨大な決勝のウルフ戦の写真の中から、ブログ候補の30数枚のセレクトも終わったところなんである。あとは編集合成の手強い作業が待っている。

しかし仕事のクライアントから火急的すみやかなパフォーマンスを求められている現実もあり、なかなかどーして仕事あとの夜中にブログ書くには途方もないエネルギーを要するんである。

なわけで、「桜は咲いたか」にかこつけてお茶を濁す今回のブログなんであった。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

小野口純子 さんのコメント...

コメントを入れるのにすったもんだしました。 !(^^)!

MINAMIちゃん、すっかり元気になられたようでよかったですね。札付きの!!お転婆さん、野球でも大活躍が期待されますね。

テッシー さんのコメント...

小野純子さん、コメントありがとうございます。

「札付きのお転婆娘は言い得て妙」まさにそんな感じです。公園で見知らぬ男の子を追いかけ回すくらいに、元気です。
半面、少々わがままになったようですが(^-^)