2015年5月19日火曜日

減ったもの増えたもの

5月17日日曜日は大袈裟でなく、筆者にとって間違いなく特別の日となった。
宮前区少年野球連盟主催による公式戦での優勝は13年ぶりの快挙。
「宮前区防犯学童軟式野球大会」の頂点を極めたのであった。連盟公式HPには、

◎本大会の部
優勝:有馬フレンズ《古豪、大復活!!(13年ぶりの優勝)》。
現6年生選手たちのほとんどが、第一回オレンジボール宮前区大会のチャンピオンメンバー。スクスク育ったぁ!」
と、ひとかたならぬ思いを寄せていただいているNishimura副事務局の特別コメント。

想い起こせば幾星霜、筆者が少年野球の世界に入ったのは......。
なんてゆー無粋な文章は書きたくない。ストレートに嬉しい、のひと言に尽きるわけで。
日曜は仲間と飲み会、ほぼ午前様。翌日にはSohma会長からお祝いのLINEがあり、感激を新たにした。試合後に会長から握手を求められてきたことが脳裏に蘇り、朝から胸が熱くなってしまった。今日はやっと写真編集を終えたばかり。記事はまた数日以内に書きたいと思っている。

今回はこの写真でご勘弁なんである。
表彰式に並んだ優勝カップを撮ってみた。

48年の歴史がある名誉ある大会である。フレンズなどはまだ胎内にいて生を受けてすらいない時代から連錦と続く大会だ。
もっとぐぐっと寄って撮ってみた。

息子・娘の小学生時代から少年野球に関わってきて、当時に比べ増えたのは白髪と体重、減ったのは髪の毛と若さ。
銀色に輝くカップに、どこかで見たようなオヤジの姿が今また新たに転写されたように映り込んでいたのだった。

※優勝への試合展開、閉会式、過日のQueens決起会などはまたいずれなんである。
※もうひとつ驚いた。これを深夜アップしたあとアクセス数を見てみたら、月曜一日で102をカウントしていたんであった。普通50から80がいいところなのに、100超えは久しぶりなんである。読者のみなさまありがとう(^-^)
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

0 件のコメント: