2015年9月24日木曜日

ヴィトンとシャネル

ああ〜、なんてこったい、ついにやっちまったんである。
数年前から「一眼レフカメラ」を虎視眈々と狙っていたのであったが、今のコンデジでもブログには十分だったことと、何しろその日暮らしの風来坊にとっては一眼レフ(デジイチ)は高嶺の花なんであったわけで、素人には手が届かないと逡巡していたんである。
しかし、お笑い芸人の陣内○○が藤原紀香を射止めたように、世の中高嶺の花と思っていても念ずれば叶うこともあるわけだ。

価格ドットコムで価格の推移を見極めて、Amazonで「欲しいものリスト」に登録し、一昨日の晩清水の舞台から飛び降りる気持ちでAmazonでクリック。昨日午後来ちゃったんである。
今まで使ってきたのはNikonP100というコンパクトデジタルカメラのハイエンドタイプ。このブログへの貢献度は計り知れないわけで。購入したのはやはりNikonのD5500。CMではファミリーNikonという触れ込みで小栗旬が出演しているアレなんである。パパママの初心者が手にするデジイチ入門機なんだそうだ。しかし筆者にとっては「パパママの初心者の一眼レフ」が10万以上(ダブルズームキット)することに驚きを禁じ得ない。CMのように気軽に買える金額ではないではないか?対抗するCanonのイオスKissX8iも垂涎ものだったけれど、比較対称すればNikonに落ち着きココロが決まった。性能は圧倒的にNikonなんであった。Canonの神髄には今でも憧れがあるし、国際スポーツ中継で見るあの白い望遠レンズにはうっとりしちゃうんであったが、やっぱりNikonなんである。これはヴィトンを選ぶかシャネルを買うか、みたいなところがある。ヴィトンはCanon、シャネルはNikon。(註:筆者のオリジナル解釈)

あるネット情報によれば「記憶のCanon、記録のNikon」という格言があるんだそうだ。Canonは事実に若干色付けして鮮やかな絵を撮るのに対して、Nikonは実直に事実をありのままに切り取るスピリッツがあるんだそうだ。なので商業写真のCanon、芸術写真のNikonという言い方もあるらしい。
このへんのCanon対Nikonの比較を話せばきりがない。迷ったら手に取って好きなほうを選ぶ、というのが最もシンプルで良い選択方法なのかもしれない。きりがないのでやめる。
写真左はP100...お疲れさま。
真ん中D5500本体+18-55mmレンズ。
右が望遠ズーム55-300mmレンズ。これでもP100のズームには敵わないかもしれない。

今日コンデジとデジイチでベランダの遅咲きのハイビスカスを撮ってみた。
この花は相当昔にある人へのお礼の品として買ったついでに、うちにももう一個買ったものなんである。毎年健気に花をつけるしぶとさには驚き桃の木山椒の木、いやハイビスカスの木なんである。
左が今まで使ってきたP100。これでもブログ的には十分な解像度とピント精度ではあるけれど。
右がD5500。花の赤の鮮明度もさることながら、葉脈の密度や花のひだひだ感、遠景のボケ感はやはり違う。単純に解像度の違いだけだろうか。

鷺沼小ドームでのオレンジボール3回戦のあと、有馬小スタジアムに戻りいよいよデジイチのデビューを果たした。来年フレンズに入ってくれたら妖怪ウォッチのグッズを買ってあげると去年から筆者と約束しているHiroの弟、まだ幼稚園児のHaru。テッシー画伯のジバニャンのイラストも贈る約束だ。これに母のセクシーダイナマイトNatsukiとのショットを撮ってみた。やはりコンデジには出来ない、デジイチならではの人物造形に深みがある。Natsukiの凹凸感も....。いやそりゃ違うか(^-^)
NatsukiにはLINEでブログアップには細身に加工してくれと頼まれたが、それは出来ない相談だ。毅然と断ろうではないか。現実をありのままに活写するのがNikonだからね。

同じクラスのCanonにもあるエフェクト効果。中でもこれが楽しみだった。「ジオラマ効果」または「ミニチュア効果」。このブログの左に貼ってあるUNIQLOのリンク動画と同じエフェクトなんである。左がノーマル画像、右がミニチュア効果で撮ったもの。

同じくバイクやグランド風景を撮ってみた。バイクや自転車がオモチャのようになっちゃう。これは今後このブログでも活躍しそうな予感。

ついつい面白くてわしわし、しゃばしゃば撮ってしまう。一眼レフならではのシャッター音も小気味良いわけで。これでまた写真枚数が増えてブログアップの障壁となる懸念に夜も眠れなくなっちゃう筆者なんであった。他にもWi-Fiでの操作も可能なことやいっぱいあるけれど、また順次触れていこうじゃないのよ的に、今日は寝るんである。
シルバーウィークはもう今日で終わり、疲れた〜。
週末はQueensのBBQ大会が待ち受けているんである。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村




4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

お疲れ様ᐠ( ᐢᐢ )ᐟ

ブログ読みながら、吹き出してしまいました 笑
電車の中じゃなくて良かった^_^;
変なおばちゃんと思われるし!
いつもブログ、楽しみにしてます B

テッシー さんのコメント...

Bさん コメントありがとうございます。

いつも読んでいただき感謝です。
想像以上の人たちが読んでもらってるのか、
予想以下の人にしか読んでもらってないのか、
全く分からず書いているわけで。

何しろありがとう(^-^)/

匿名 さんのコメント...

楽しとても勉強になりまーすᐠ( ᐢᐢ )ᐟ

たくさんの読者さんがいらっしゃると思いますよ(*˘▿˘✽)

これからも楽しみにしてまーす! B

テッシー さんのコメント...

Bさんどーもです。

アクセス数は月曜などに100を超えることもありますが、その実体はわからないのでねえ。
まあ、あまり気にせず書いてますよ(^-^)