2015年12月20日日曜日

要領の悪いヤツ

今日は夕方5時まで仕事をし、明日のフレンズ「6年生を送る会」の最後の仕事、10人分の写真立てのセットアップと、成績発表のA1サイズのフリップを作るのだった。楽勝だ。勝算はあった....9時頃までは....。これが終わったらTSUTAYAのまだ封を開けてない映画「海街ダイアリー」でも観ちゃおっかな〜、なんて。

10個作った写真立てに妙に引っかかるものがあった。
9人はフレンズ伝統のピンストライプユニフォームを着てのものだが、一人Kohkiだけセカンドユニフォームなんであった。うーん、これは可哀想か。悩んだ末に作り直そうと。この期に及んで1月から12月までの膨大な写真群をひも解きKohkiだけに特化した縦縞ユニの写真を大捜索。彼は左打者ゆえ打席に立った顔を捉えるには3塁側から撮らねばならぬ。ほとんどは右が多いのでだいたい1塁側から撮るため数が少ない。しかも小さいときからのクセで、打つ瞬間球筋を見極めるために顔を極端に下向きにするため、表情を捉えてるものが少ない。ほとんどヘルメットしか見えてこないのだった。たまに顔が写った写真があっても望遠で捉えてるがゆえに、パソコンで引き延ばすと画像が粗く「ガギガギ」になっちゃう。
2時間ほど格闘し、諦めたんであった。
もう今日の明日だし明日このブログを見るチーム関係者は少ないはずだから、もうブログで公開しても大勢に影響はなかろう。毎年1個1個渾身のチカラを込めて作る記念品なんである。Kohki親子には明日謝ろうと思う。

ここで寝るつもりだった。
夕方作った年間成績のA1サイズの紙に貼った黒い短冊状の紙。「じゃーーーん!」とか言いながらめくるTV番組などでもフリップ的なやっているアレである。今年は時間がなくて、かつ、スマートにやろうと黒い紙を住友3Mの仮止め用「スプレーのり」で貼った。その昔若い頃、仕事のプレゼンでさんざん死ぬほど使ったスグレものなんである。
寝る前にちょっと試験的に剥がしてみるかっつうの。
「じゃーーーん!」...綺麗にペリッ...と行くはずだった。

あにはからんや、「バリベリびらびらガッサガサ」

ああ、なんちゅうことだ!
思わず腰が抜けてへたりこんで地中深く沈み込み、勢い余ってブラジルまで沈下し貫通しちゃいそうになった。
ベースの紙まで剥がれて持っていかれてしまった。これでは明日使えないわけで。
「ぐしゃんぐしゃんの、ぎろんぎろんの、ぺこんぺこん」に丸めてやった。

明日早起きしてもう一度作り直す決意を胸に、いっそ自虐的にブログに書いてやれと思い、筆を執った次第なんである。
好きな女性に僕はそんなつもりはないのに、不用意なニュアンスの言葉を送ったがために、大いなる誤解を招き嫌われる...要領の悪い、不器用なヤツ。指先は人並みはずれて器用なのに。中学生の頃からそうだった。最後の土壇場で逃げられちゃう、そんなことを想いだした(^-^)

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

少年野球 ブログランキングへ


0 件のコメント: