2016年8月28日日曜日

秋季トーナメント

宮前秋季大会決勝トーナメント。初戦は....なんというくじ運のなさ。相手は富士見台ウルフなんであった。全国大会3位の勲章と実績をひっさげて、現在県大会も連勝街道を爆走中なんである。この日はなんとこれが3試合目のトリプルゲームなんである。
昨年の神奈川県代表と今年の代表との激突...というのは言葉の遊びに過ぎなかった。ウルフの実力はもう周知のとおり。しかしフレンズのそれは昨年との落差が激しい。予選リーグを突破して決勝トーナメントまで進んだだけでも、年初のチーム事情を鑑みればほぼ奇跡に近いものなのだが。
しかし1点くらいは欲しかった。
9:0の完封負けなんであった。

今回ブログはここまで。体調もまだ完全ではなく、その日によってあるいは時間帯によって波があって困ってしまう。せめてフレンズがもう少し覇気を持って一矢報いるがんばりをみせてくれていたら、もう少しは書けるはずなんだけど。
今回は筆者の頭の電池切れ、体のガス欠ゆえ短文にて失礼しちゃうのだった。







にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

少年野球 ブログランキングへ

0 件のコメント: