2016年12月5日月曜日

師走の日々雑感

このところずずずっと、フレンズの年間成績冊子制作に追われて、コーチたちと卒業生の集合写真を撮って、今日やっと完成したんであった。明日ネットで京都のプリントパックへ発注すれば良い。納期的には「6年生を送る会」になんとか間に合うわけで。色紙に貼るシールの制作も同時に作り、今日母たちへ手渡し済み。卒業生へ贈る写真立ての制作と、送る会当日の「成績発表」へ向けての仕事がまだだけれど。
そんなわけで本日、作家で言えば「脱稿」というやつで、ちょっと脱力ぎみなんである。毎年この時季は昼間仕事し夜はフレンズ仕事に拘束されちゃうので、ブログを書く元気玉が減少するんである。しかしかたや、アップしていないブログネタも山積しており、筆者の両肩に重くのしかかっている。断腸の思いでいくつかは割愛することにした。アップ予定はフレンズ系とQueens系ネタに絞ることに。いずれにしても野球ネタは疲れるし時間がかかるので、またいつかなんである。

なので今は日曜の深夜、野球ネタ以外の久々の「日々雑感」的ブログを手当り次第に放出しちゃう。

金曜日。茅ヶ崎の物件の仕事で東京下馬にある設計事務所で打合。これで5回目である。三軒茶屋から歩いて約15〜20分の不便な所。池尻大橋からバスで行く手もあるけれど、今日は天気がよいので歩いて行った。途中面白い樹に遭遇。大木の梢を切り落とした姿は、まるでオブジェのようだった。なんだかお台場の実物大ガンダムを想起される姿。最近のニュースであれが撤去されるらしいと聞く。自分はガンダム世代ではないけれどちょっと哀しい。

2時間みっちり打合せのあと、帰りは「公園好き」の筆者、広大な世田谷公園を散策しながら帰路につく。いかにも「秋」を象徴するような見事な枯れ木の絵が撮れた。

大きな噴水が元気に躍動している。日だまりのベンチでは昼食を楽しむ人や、ひなたぼっこをする老人。

隣にはテニスコート、更にその隣はナイター設備のある野球場兼サッカー場。こんな施設が宮前にあればどんなにか幸せであろうか。

.................
土曜日。午前中は有馬小学校で年末恒例のグランド清掃だった。筆者は家で冊子制作をしており行けなかったが、フレンズLINEに楽しい画像がアップされた。母たちが掃除の合間に撮ったであろう、あの画像。昨年あたりからネットで女子高生などのあいだで流行ったヤツ。
みんなマスクをしているあたりも可笑しい。見事である。

ジブリの魔女の宅急便を彷彿とさせる画でもある。あの映画では「ジジ」という黒猫が出ていたけれど、フレンズではGakuの「ババ」も元気に空中を浮遊していた。

美魔女(?)たちのあいだでShohの妹Sakiも訓練していたが、どうやらまだ魔女修行が足りないようで、地面から数センチしか浮かべないようだ。今後の精進を期待したい。

.......
土曜日その2。冊子制作にやっとメドがついたので夕方からQueensの「クリスマス会」にかなり遅れてから行った。これはまた別の機会にアップ。そのあと二次会は鷺沼駅前に新しく出来たカラオケBOXへ、子どもらと別々の部屋を取り、オトナ数人で行ったんである。
みんなSachikoの父、アイルランド系カナダ人のJeffともすぐに仲良くなり、カラオケは「横文字」の曲のオンパレード。筆者も彼とビートルズの「Let it be」を熱唱するも、もっと中学生の時に英語をやっておけば良かったと後悔する羽目になる。Murata代表もクラプトンから始まり、延々と洋楽を披露。前半はそれを黙って聴いていた会長とKoshimizu監督。後半はその反動でド演歌シリーズで盛り上がるわけで。

いろいろあってヤングのKurosu監督らも合流。なかなかの喉を披露。
「俺の歌もそうだけど、ヤングもやれば出来るんだよ」と。新人戦で劇的な優勝を遂げたヤングの大将、破顔一笑であった。Queens監督Koshimizuさんが「Teshimaさん、「M」行こうよ」と。今度またKoshimizuさんとプリプリの「M」をデュエットするつもりである。

.....
今日、日曜日。
有馬小の銀杏の樹もやっと本格的に銀杏らしいクロームイエローになってきた。ひらひら、ふるふる、かさかさ、わさわさ、銀杏の葉が舞う下で、子らがノックを受けていた。
今年もあと4週間を残すのみとなった。

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

少年野球 ブログランキングへ

0 件のコメント: