2017年8月3日木曜日

変貌を遂げる男ども

いつかこのブログでやってみたいと思っていたことがある。それは何年も子どもらの写真を撮ってきた経験から、彼らの小さいときの写真と今現在を比較しちゃうことなんである。一番理想は小1から小6まで、或いはもっと大きくなってからの写真まで範囲を広げてもいい。しかし、膨大なフォルダから特定個人の定点観測的な写真を一枚一枚掘り起こすのは至難の業であるからして、やっぱり難しい。なので小さい頃と現在のギャップを楽しみたい。

とはいえ、先日フレンズ合宿ブログの際、なっちゃんことOhmori母が、中3となった息子Hiroと3年前の合宿の小6のそれとをLINEにアップしたのをきっかけに、重い腰をあげて今回のブログとなったんである。但し限りなく「楽屋受け」に近いので、フレンズ関係者でないと面白くないかもしれない。

まずは2009年、今から8年前のフレンズ募集チラシ。もっと以前から募集チラシやチームロゴ、名刺などそのへん関係は筆者が一手に引き受けていたので、データが保存されているんである。
HiroとYuusukeが1,2年生のころ。二人ともひょうきんで可愛かった頃である。もっともひょうきんなのは今でも変わらないが。

2010年、入部したてのYui。彼は今中学2年、世田谷の城南ボーイズでキャッチャーで4番の座に座っている。Ruiとともに先日大きな大会で優勝を果たしたことは記憶に新しい。

同じ2010年、Hiro,Kohki,Shohgo。(※暗い写真は極端に明るく補正してある)
Shohgoがバットを持つと剣道の竹刀を持っているみたいだった。

2011年。現主将Shohmaの兄Takuto。イケメンぶりは兄弟そろってなんである。それにのちにフレンズのレジェンド主将となったRui。入部したての頃なはず。

少し飛んで2013年の現6年主将のそのShohma。Hiro,Yui,Ruiも少し大きくなり表情にも変化が。


更に2014年の、のちの有馬中学野球部の4人。他にもF出身中学野球部はたくさんいるが、きりがないので4人のカットだけを。

そして彼らが3年前の合宿時に撮った代表との写真。(※以下、写真提供Natsuki母)

でもって今年の合宿の時、代表とHiroが肩を組んだカット。いやはやマジか。ほとんど背丈が変わらんではないか。むしろHiroのほうが7mmほど抜いているではないか。上の写真と見比べたし、なんである。ちょっとオヤジのAyumuちゃんに似て来たな。今度オヤジの黒ぶちメガネをHiroにかけさせてみよっか。

そこでこの写真。合宿に行った三人の現存する一番小さい頃の写真と、現在の中3の写真を合成してみた。当ブログでは長年これをやってみたかったんである。
三人の鼻垂れ小僧どもは今、立派ないい男に変貌を遂げつつある。

...........
ここで終わらないのが「晴耕雨読」BLOG的オバケじゃない、オマケなんである。
2004年の募集ポスターもある。13年前か。恵比寿に設計事務所を持ち、髪の毛も少なくとも今よりはあった頃である。この頃はまだブログを書くなんて思ってもみなかった。
そのポスターに載っているのは現29番コーチShohtaと、アルバイトの合間を縫ってコーチに来てくれているKazu。彼もかつての主将であった。たぶんKazuは小学2,3年生の頃であろうか。
Shohtaほど見た目があまり変わらないヤツも珍しいが、
Kazuほど小さい頃と現在とのギャップが激しい男も珍しいんである。

練習をさぼり砂場遊びをやったりしていた鼻垂れ小僧たちは、確実に「男」に変貌を遂げるのであった。

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

少年野球 ブログランキングへ

0 件のコメント: