2018年3月8日木曜日

涙を笑顔に変えるとき


春季大会初戦はVS宮崎台バーズ。しかも開会式後の一試合目ときたもんだ、なんである。バーズは以前から故高橋さんやQ繋がりで何かと個人的に親しくしているチームである。始球式は新会長に就任したMatsuiさん。公式戦ではさすがにバックネット真裏からの撮影は出来ないし、しちゃいけないのはオトナの常識だが、この始球式だけは堂々と捕手のすぐ後ろからカメラを構えられる。そー言えばフレンズが全国大会へ行った時に、神宮球場の捕手の後ろの記者席から写真を撮らせてもらったことを思い出した。あれは東京新聞さんのご厚意で「報道PRESS」のIDカードがあったからだった。
Matsui会長、ワインドアップからの〜、振りかぶってからの〜、びゅん、ずばばーん。
ファインダーを覗いていたので、その投球がどこへ収まったのかは見ていないんである。
筆者開会式では連盟広報キャップを着用したが、ここからはフレンズ帽子にかぶり直して参戦である。


初回FはShohの快打で出塁、二盗、三盗、Tsukasaの四球、3番Akiのタイムリー三塁打などで一挙4点先制する。


B先発は5年生ながら大役を任ぜられたKai。本来なら他チームの選手なので○○くんと表記するんであるが、この子はQueensHinataの弟くんで、しょっちゅうQでも練習に参加しちゃっているんであった。だから他人のような気がしないんである。普通はお兄ちゃんが野球をやっていて、それに妹がくっついて来ているうちに女子も野球をやるというパターンなんであるが、(筆者の息子娘もそーだった)、このYoshikawaファミリーは真逆なんである。Hinataが卒業したあと根っからの野球小僧のKaiがバーズの新5年生になったのだった。実に「愉快」である。FのマウンドはエースShoh。


その裏Bの反撃。四球を足がかりに3,4番主軸のKawahara、Higuchi両選手の連打などで2点を返されて4:2。

ここからはざっくり行きたい。全イニングの詳報を描いていたんでは神経が消耗しちゃうんである。
今日のFは出来過ぎだった。互いに四球の判定が多くランナーを溜めてしまったせいもあるが、それにしても今日のAkiは凄かったんである。筆者の大好きなタレント滝沢カレンにAkiを四字熟語で表してもらえばこーなるに違いない...う〜ん、そうねえ、分かった「猛打爆発」てか。この試合、4の4、打率10割、二塁打2本に三塁打2本、実に7打点を叩き出したんである。Ichiyaの安打なども絡んでまた4点加点し8:2とする。

レッパさんに感謝。真新しい得点板が文字通り「公園デビュー」を果たす。Honmaさんがチョークで書入れる。字、うまいな。書き心地どーですか?と訊いたら「柔らかい。描き易い。気持ちいい」的な返事が返ってきた。

Rikoが二打席目を見逃し三振で帰ってきた。本人は自信を持って見送ったボールがストライクのジャッジで、前の打席の空振り三振と二打席続いたことで、相当悔しかったみたいだった。いつもニコニコ元気娘が思わず涙ポロポロなんであった。それを慰めるAnjuと厨子王...おっと違ったAnjuとRairen。Rairenはなんと「頭ぽんぽんなでなで」して年上の女子を優しく慰めていたんである。筆者なら「壁ドン」からの〜「お姫様抱っこ」していたかもしれない。Rairenのその様子が微笑ましくてすぐそばで見ていて笑ってしまった。このあとコーチや監督がRikoに声をかけていた。

BはOkadaくんにスイッチ。3裏には4得点し9:6と肉迫するB軍団。

事務局仲良し3人組。連盟事務局のみなさま、本当にご苦労様です。ありがとう。

こんな写真が撮れた。このブログでは過去に何度かこういう写真を掲載しているが、この瞬間は実に見事だった。BのKaiがドンピシャでボールの芯を捉えた瞬間。つきたての鏡餅であった。Yoshikawa母のいるバーズ美女軍団を撮ってみる。


「ボーイ・ミーツ・ガール」じゃなくって「ボール・ボーイ&ガール」


Rikoに三打席目が回って来た。あんな悔しい思いはもう嫌だ。そんな思いがあったのだろうか、ドンピシャの初球から強振した白球はセンターオーバーの2点タイムリー二塁打。相手失策に乗じて好走塁も見せて、そのまま本塁へ満面の笑みで帰還。夢中でシャッターを切った。カープ女子の面目躍如。キミには笑顔が似合うのだから。


結果は17:6でFの大勝。水を差すわけではないが、勝って兜の緒を締めろ。次回は宮前キング、常勝軍団のウルフ戦である。
とは言え春季開幕の初戦を勝てたことは喜ばしいことである。

.......
最後にオマケ。
先日Queensのオトナ鮨パーティー的新年会のブログに、一枚写真を掲載し忘れたんである。iPhoneで撮ったので選に漏れてしまった。
Qの母たちである。JAの「かわさき農産物ブランド品マップ」の前でポーズを取ってくれたQ母軍団。
転じて言えば「みやまえ特産物Q美人妻絵図」なんであった。

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

少年野球 ブログランキングへ

0 件のコメント: