2015年2月6日金曜日

リンク「繋がる」

数年前からこのブログに貼りたいリンクがあった。畏れ多くも宮前全21チームの相互リンクなんである。「相互」となるとお互いのHPにリンクを貼り合うことであるわけで、それには全チームの事務局なり監督さんなり代表なりに連絡しなければならない。筆者にはその術がない。いっそ連盟事務局の力を借りようかと思ったけれど、そこはそれ、このブログ、半官半民的な色を帯びているわけで。つまり連盟推奨ブログ&Queensブログではあるけれど、個人の徒然草的由無し事的バカ話も書いているブログでもあるわけであるからして、公的機関を利用して連絡したんでは各方面から白眼視されかねず、各方面へご迷惑をおかけするやもしれずなんである。善良で健全なる人々から恨みを買うことは筆者の、そしてこの「晴耕雨読」のポリシーに反するわけで。

その後、壮大かつ遠大かつ不遜な大言壮語は竜頭蛇尾に終わってしまうかと危惧したものの、ここにきていっそ相互リンクではなく一方的な勝手にリンクしちゃうという、自暴自棄的な活路を見出したのである。連絡もなしにリンクを貼ることは大人の流儀に反するかもしれないが、しかし各チームに百利あっても一害はないだろう、「百害あって一利無し」の逆であろうという判断から、沢田研二「勝手にしやがれ♪」的に勝手に貼っちゃうのだ。

連盟所属全チームの切磋琢磨は宮前少年野球全体の活性化に繋がるはずだし、それを微力ながら全チームのリンクを掲載することで、互いに繋がっていければと思うわけなんである。それ以外に他意はない。これは少年野球「晴耕雨読」BLOGのポリシーのひとつである。

左にリンクを貼った。「川崎市少年野球連盟学童部」も。
本来計画していたのは各チームごとにロゴマークとチーム名とリンクをセットにして個別にやりたかったけれど、スンゲエ長くなることに唖然とし、ロゴマークは一堂に会する一枚の画像に収めざるを得なかった。これをクリックすると連盟所属団体リンクページにすっ飛んで行く。

※ロゴマークは連盟20周年記念誌制作当時に入手したものである。更に各チームHPを徘徊し最新ロゴがあったと判断したチームはそれを採用。
※一部リンク切れのチームは連盟HPへすっ飛んで行くようにした。
※一部チームのロゴが入手出来てないところは「工事中」。入手次第差し替える所存なんである。
※ナニか障害がありリンク掲載は否、というチームは当ブログへ連絡いただきたし。
※当ブログ左サイドに掲載。

最後に。各チームHP当該担当者さんへお願い。
勝手にリンクとは言ったものの、出来れば、あわよくば、出会い頭的交通事故にあったと思って、貴チームのHPにも当少年野球「晴耕雨読」BLOGを相互リンクしていただければ幸いなんである。
既に「わんさいど・さんだーす2ndシーズン」さんと「富士見台ウルフ少年野球クラブ」さんと「南野川ブルーアローズ」さんは相互リンク完成しちゃっている。

宮前全体が「繋がる」ことを期待して。

おっと、もちろん宮前以外のチームや同業の少年野球ブロガーやその他ブログ、HP管理者の全国のみなさん。異業種交流、古今東西、老若男女、年齢性別は問いません。よろしければ相互リンクしませんか?

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

0 件のコメント: