2016年4月10日日曜日

ささやかな昭和の記憶

今日日曜も晴れてフレンズ野球にいくことが出来た。北部大会Bの試合で対するはAbe監督率いる松風スラッガーズ。試合前AbeさんやKikuchiさんと談笑。今年から川崎連盟からのお達しで試合ベンチ入りの監督&コーチは「指導者講習会」を受けた者が最低一人は必要とのこと。ウチからはItoh監督とKakenoコーチが受けに行った。松風からはAbeさんも。筆者「Abeさんはもう、むしろ、指導者を指導する立場じゃないですか」と。Abeさん「滅相もない、とんでもないですよ〜」と言って、連合艦隊司令長官は意気揚々と出かけて行ったんであった。

さて断っておきたいのだけれど、ここから怒濤の松風戦ブログに突入は出来ない。試合後松風さんに無理を聞いていただき合同練習になり、更に松風&フレンズの寄せ鍋の最後の締めはうどんかラーメンか、いやいや子ども大好きのベーランリレーを3回戦もやったんである。ブログ写真ネタテンコ盛りなので一気呵成に書こうにも時間がない。なので今日はサワリのみでお許しくだされましなんである。

Mの本拠地は梶ヶ谷小または西梶ヶ谷小ドームを使っている。Fの有馬小もそうだがご多分に漏れず1学年3クラス程度の少子化の波押し寄せる学校なのだそうだ。それでも20数名のチームであった。Fはこの日にMaeda二人兄弟の入部が決まってもなお、18名である。その梶ヶ谷小へ相当ぶりに行った。(たぶん筆者は6,7年ぶりか)ブログを書き始めの頃にここでの試合を書いた記憶が蘇る。

いきなりコテンと懐かしい赤いポストがお出迎え。
昔フレンズで2年連続で海ほたる経由で木更津方面へ合宿に行ったことがあった。筆者はふっさふさの竹野内豊から、ぱっさぱさの温水洋一に変貌を遂げるその過渡期であった。地元のチームと練習試合をやったのだけれど、確か記憶に間違いがなければ、木更津のある小学校の校庭にもやはり赤いポストがちんまりと立っていたのを思い出す。

※ここまで書いて試しに検索したら2011年頃に書いたブログがヒット。
ちゃんと赤いポストのことに触れていた。
「グランドルール」

ささやかな「昭和の記憶」がこんな所に存在していることに、ちょっと嬉しくなっちゃったんであった。
松風戦ブログは次回にて(^-^)

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

少年野球 ブログランキングへ

0 件のコメント: