2014年3月4日火曜日

ポジティブシンキング

昨日日曜の晩はQueens監督Koshimizuさんの店、勝ちどき「輿」で、昨年の6年生の慰労会兼祝勝会兼親やスタッフの慰労会兼、和気藹々の大宴会なんであった。

店のスペースの関係上Queens全員は呼べなくて、5年以下のメンバーと親たちには嫉妬されているに違いない。現役メンバーには本当に申し訳なしm(_ _)m

とても楽しい時間を過ごさせてもらった。おそらく全員がそう思って帰路についたはず。今日はさきほど写真編集を終えて保存し力尽きちゃったんであるからして、例によってちょっとサワリの部分だけの本日のブログ。

電車で東京は晴海方面、勝ちどき橋近くの店に行った。
「ご一緒しませんか」という嬉しいお誘いを受けて、電車ではMochida家とSone家の仲良し家族に筆者のムクツケキおやじが紛れ込んでの道中。これも楽しかった。

Himariは前日の鷺沼ヤングホークスのお別れ会でもらった、本皮のPASMO専用ケースで改札を通る。ちゃんとHimariのイニシャル入りの素敵なケースだった。
全国のみなさんはご存知だろうか?小児料金の小学生が改札を通るとすかさず「ピヨピヨピヨ〜」と音が鳴るのを。
改札を通るとこれが鳴ったんである。Himariはびっくりした。「えっ!ナニコレ?」
普通、びっくりしたなら(やだ、お金が足りなかったのかな?)とか(何か変なタッチの仕方をしちゃったかな?)とか思うものであろう。しかしHimariが言った言葉が最高に良かった。

「びっくりしたあ〜。あなたは入場何万人目かのお客さんで記念にナニナニを贈呈します....みたいな。そんな音かと思った〜。ああびっくりした」(^-^)

皆で爆笑。筆者「ひーちゃん、どんだけポジティブシンキングなの!」と嬉しくなっちゃったんである。

帰りの電車もこのふた家族と一緒に帰宅。
日曜夜でガラスキだったので「優先席」に座る。こちらはMochida総合コーチ(通称モッチーパパ、平たく言えばMochidaオヤジ)と一緒に野郎ふたり。向こうには「女子」と「かつての女子(?)」の美女4人。Sone家の母娘はまるで下校途中の仲良し女子高生同士みたいにじゃれあっている(^-^)iPhoneで撮影。

例によってイタズラ心がむくむくと湧き起こるわけで。
次の写真には3ヶ所修正合成が加えてある。
目を皿のようににして検証されたし。決して目が皿になることはないはずだから。
穴があくほど検証されたし。決してネット画面に穴があくことはないはずだから。

明日以降は勝ちどき「輿」の本編なんである(^-^)/
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

小野口純子 さんのコメント...

3カ所ともわかりましたよ。目が紙のようになりましたが……

この電車は優先席が4人掛けなのですね。元可愛い女子ということで、私も座る資格があるかも。ウキウキ

テッシー さんのコメント...

小野口純子さん、コメントありがとうございます。

こんな優先席が本当にあったなら、大変な物議をかもし、賛否両論、いや完全否定派が多数を占めるでしょうね。
でも実際設置したら、是非この席の稼働率を現場で観察してみたいと思います(^-^)/