2017年7月27日木曜日

2017年夏合宿

合宿に行かなくなってもう何年になるだろう。あの楽しさはナニモノにも代え難い、貴重な3日間なんである。一日中炎天下で存分に野球をやり、夕方ひと風呂浴びて、バーベキュー大会、そのあとオトナだけで夜更けまでの酒盛り。いつだったかは2,3時くらいまで飲んでいたこともあったし、翌日他のコワモテの宿泊客から大目玉を食らったりしたことも。
筆者的に一番辛いのは翌日のラジオ体操に、二日酔いをこらえて早起きしなければいけないことであった。

さてフレンズLINEに上がった写真にひと言だけコメントしていきたい。筆者が行っていれば、1枚につき30行の文章を書いてしまうから、延々終わらなくなる。実際昔の合宿ブログは3回に分けて書いていた。

写真は3日間を通して、時系列ではなく、カテゴリー別にアップしちゃう。
また、写真の所有権は母たちにあり、筆者はフレンズでの立場を利用して断りも無く勝手に使用しちゃうんである。それでも私にも良心というものがある。朝のノーメイクと思われるようなカットは掲載しない。もし載せたらきっと言われるに違いないからだ。「ナニやってんだよ〜、このハゲ〜!」あとが怖いからそのへんは斟酌して自粛するのである。
良い写真やギリギリの写真は、筆者と母たちとで「信頼関係」があると思っているので、無断借用しちゃうんである。

その1「グランド、昼、練習、スイカ割り」etc。

数年前からセカンドユニフォームを作って正解だった。ストライプユニフォーム1着の時は、母たちは毎日民宿の洗濯機をずっと回しっぱなしで、大変であった。


妙な陣形を作っているのは、ツルちゃんことTsurukawaオヤジの訓練に違いない。彼は元バイクのロードレーサーという異色の経歴の持ち主である。以前彼と、大藪春彦の「汚れた英雄」の話で盛り上がったことがあった。



現地での練習試合は、いつもの地元のチームとやったのだろうか。


その2「食堂、メシ」
昔現役オヤジコーチだったころの合宿で、とんでもなくマズい食事を出す民宿だったことがある。メシと酒が旨くなければやはりダメである。ここの宿はもう何年間来ているだろうか。


これはメシを食いながら「変顔」しろとのリクエストに応えて撮ったんだろうか。「美人は変な顔してもやっぱり美人」という巷の定説は本当のようだ。フレンズ母たちは結構みな平気で変顔してくれるんである。


その3「OBと代表」

今回もOBの大学生であるKazuが来てくれた。もう就活も終わって来年からの会社も決まったそうだ。めでたしメデタシなんである。これに加えて今年は今、有馬中3年生のOBも参加したんである。実に楽しそうだ。

Hiroと母Natsuが恋人同士で、それに嫉妬するのがオヤジのAyumu...みたいな構図。

次の写真は数年前その中学生らが6年だったころの写真。比較すると子どもらは大きく成長したことが分かるし、同時に母たちもほんの少し成長したようである。成長とはモノも言いようであるが。

昔も今も、母たちにフレンズで一番のモテ男なのは、代表のYanagisawaさんであろう。長身痩躯、口ベタだが少年野球指導にかける情熱は昔も今も変わらない。御年70半ばにして、このモテようである。筆者は20年間フレンズを見てきたが、昔の母たちからもたいへんモテていたんである。普段はちょっと近寄りがたい雲上人的な存在でも、合宿の開放感からかみなニコヤカに写真に納まっている。


その4「夜のお楽しみ」

バーベキューというものを発明したのはいったい誰だろう。敬意を持ってノーベル食文化賞を差し上げたい。実に楽しく良いものである。筆者が昔行った頃は、花火大会の予行演習を近くでやっていて、二重の楽しさがあった。大昔の山中湖合宿は「山中湖大花火大会」に合わせて行ったこともあった。筆者の髪がまだふさふさだった頃である。


誰かがズラを持ち込んだらしい。飲み会ではかなり盛り上がったみたいだ。チャイニーズTakenakaオヤジとフレンチDanielオヤジ。こう書くとなんか「料理の鉄人」対決みたいだな。

今回の合宿写真集でのベストショットはこれ。
LINEで見たときは一瞬「双子の姉妹か?」と思った。誰だろう?と。我が目を疑った。
Inoueスコアラーとその息子Shohtaなんであった。DNAとは恐ろしいものである(^-^)

むむ、これは、OB中坊たちが厨房を覗き込む写真か?果たして...。

実は母が撮った夕方の入浴タイム。これも毎年撮っている。しかし男子だからといってネットにつまびらかに画像をアップしてはならない。昨今、ネット社会ではいろんな性癖を持つ大馬鹿野郎の輩(やから)が徘徊しているからだ。さすがに筆者もどんどん自主規制しちゃうわけで。LINEキャラをモザイク替わりに合成してアップ。


その5「富士、集合写真」

富士はそのときどきで実にいろんな表情を見せてくれる。今回は晴天の写真はなかったが、それでも富士は富士。見ているとなんだか、ほっくりきちゃうのが富士山なんであった。

集合写真。このうちのどれかが年末の成績表の表紙を飾るだろうし、お別れ会のDVDの中にも採用されるに違いない。
準備と実行の母たち、ドライバーの父たちには本当にお疲れさまでした。
2017年、夏の想い出。合宿お疲れSUMMERでした。


にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

少年野球 ブログランキングへ

0 件のコメント: