2016年11月12日土曜日

秋は十人十色

今日土曜日は珍しく終日フリーで、Queensへちょっとした所用もあって第四公園ドームへ行ったのであった。リトルグリーンズとの練習試合である。しかしQは高学年姫たちはこぞって学校行事などで参戦できず、多くの主力を欠いての対戦であった。この日は宮前、いや全国的にナニかと学校イベントが多い時季なのだろう。ゲージュツの秋なんである。
リトグリとQueensHinataの投手姿を活写すると、偶然全く同じフォームの瞬間を捉えちゃった。左足が地面に着くか着かぬかの瞬間。

このところQには新入部員が何人か。筆者はYamaguchiマネージャーからの連絡網で「新しい仲間」の入部を知るのだけれど、実際本人たちを見るのにはタイムラグがあって、久しぶりに行くと「あれ?またQ姫が増えてるぞ」となるんである。嬉しいことについ先日も体験入部してくれた子がいる。なんと横浜市鶴見区からである。野球経験ありでいきなり試合にも抜擢なんであった。すごく上手いとコーチたちの評判は上々。

リトグリの活写。ちなみに宮前ではリトルグリーンズの略称というか愛称は、他チームは「リトグリ」と言うけれど、リトルグリーンズは自分たちのことを「グリーンズ」と言うのである。


マウンドはAkaneにスイッチ。Hinataと風貌が良く似てるので間違えちゃうこともある。


超満員の外野席をライトからレフト方向へ彷徨。(なんちって)
レフトのAohaは上空を横切るヘリコプターの爆音が気になって仕方ない様子だった。

Queensはすでに来期体制に入っている。30番監督は会長、代表の説得によりKoshimizuさんの続投が決定。28番長嶋茂雄...じゃなかったKurashigeさんも留任。加えて29番コーチはOBNoeri父Satohさんが就任となった。野球のユニフォームに腕を通すのは小学生の時以来とのこと。今季の29Imanishiさんは2020年東京五輪に向けてP社の仕事が忙しいらしいのだった。Imanishimさんは今季でユニフォームを脱いだ。これからは東京五輪のためにひと肌脱いでほしい。


来期を見据えるKoshimizu監督。小説「月に雨降る」にも登場する晴海の新店舗「輿」(こし)も無事オープンした。なかなかの盛況らしい。(※小説中では「輿路」である。店内の描写は筆者の全くの空想である)こちらも東京五輪の2020年には外国人観光客で超繁盛するに違いない。
外野席を埋め尽くした樹々の葉っぱたちは、秋の日差しに思い思いの色にようやく色づきはじめたのだった。

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

少年野球 ブログランキングへ

0 件のコメント: