2018年2月16日金曜日

野球マグネットボード

シーズン開幕直前までに作らねばならない、毎年のルーティンワークがある。フレンズでは試合に臨む前のメンバー表を決めるためのサポートアイテムとして、野球マグネットボードを作っているんであった。詳細はここで何度も紹介しているので、今日は割愛しちゃうけれど。

いつもは「イラストレイター」というグラフィックソフトで作っていたけれど、昨年MacのOSバージョンとアプリのそれとのバランスでついに使えなくなった。WinマシンにはないMacならではのウィークポイントなんである。それで苦肉の策で今年は、普段毎日仕事で使っている設計CADソフト「VectorWorks」で作ることにしたんである。めっちゃデータが重くなるのでこれはいちかばちかの決断なんである。

顔写真を撮って名前、背番号を入力し、最終的にPDFに変換し、耐光性のあるめっちゃ高いステッカーフィルムに出力。今日はその途中作業の画像をちょっとだけ。名前は一気に同じ名前を並べて、あとから個々の名前を上書きするのが効率的。

一人ひとりの写真の画像の明るさを調整し、均一の四角にトリミングして所定の位置に貼り込む。打順プレートと守備位置の二つ。これを20数人分繰り返す。チーム名簿のExcelからコピペしつつも、顔写真と名前と読みがなと背番号を全て合致させねばならず、これが以外と間違え易く難儀するんである。細心の注意を払いながら黙々と...。

いやはや今日はこのへんで勘弁してやるか。週末から対外試合解禁でさっそく練習試合が入っている。それには間に合わないけれど、今年はなんとかどーにか出来そうであった。これの価値は試合時の監督とスコアラーが重宝するのであるが、筆者の思惑はそれだけにとどまらない。年末になればこれを各家庭に配付しちゃうんである。年が明ければまたゼロから更新する。そうこうして数年分の我が子の成長過程のマグネットが溜まっていくのって、ちょっぴり素敵なことではないだろうか。
一年ごとに冷蔵庫の扉にぺたぺた貼ってもらえれば、本望である。

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

少年野球 ブログランキングへ

0 件のコメント: