2011年1月30日日曜日

畳と女房は...

昨晩冷たいベッドにもぐり込んだのはAM3:00。
サッカー中継を観てあんな感動的ゲームを見せてもらったのだから、寝不足にも悔いはない。
今日は午前の練習試合にだけ顔を出し今年初のスコアラーをやった。
寒いのと寝不足と仕事のことで頭を支配され、思うように試合中声が出なかった。
対戦相手は同じFマークのフォルコンズさん。
いつもの面々。主審はTadaさん、ヘッドのFukumotoコーチ。そして...
試合後Komatsu監督のことを人づてに聞いた。......自分の年齢から人ごととは思えない。
Komatsuさん頑張って下さい。

ちょっと失敗談。
試合途中あまりの寒さに、スコアブックを抱えベンチを脱走し、日なたのある別世界へ逃避行した。しばらく陽光を浴びながら体内ソーラーバッテリーに充電完了。
日陰のベンチに戻る時、望遠レンズの一眼レフを構えたスリムなお母さんがいた。うちのFujisawa母さんだ。ちょっと羨ましかったので声をかけた。
「おお〜、いいカメラ持ってんじゃん!」
.....反応がない。
ん、よくよく顔を見たら.....相手チームのお母さんだった(^^)
途中からサブスコアラーInoue(ミ)へバトンタッチ。

昨年8月ヘルメを新調しようという話が出て、今日やっと実現。
畳と女房は新しいのがいい....という言葉があるけど、ヘルメットも同じ。
ピカピカのヘルメほど見ていて気持ちいいものはない。
真夏に汗だくになって帰宅し、冷たいシャワーを浴びたあとのように。
年季の入ったヘルメも捨てがたいけどね。
このデザインのヘルメを見るたびに、スターウォーズのダースベーダーや帝国軍兵士のストームトルーパーを連想するのは私だけだろうか。

午後は自宅で再び仕事。
連盟記念誌のデザインをやらねばなあ....。

0 件のコメント: